Beitrags-Archiv für die Kategory '利益を出す'

FXのデイトレでポジジョンを持ったまま

FX体験談ですが、ポジションを持ったまま寝てしまい、起きたら大きな損失が出ていた事が有ります。
長期取引を行っている方はポジションを持ったまま寝るのは普通の事ですが、私は短期間の取引、いわゆるデイトレと呼ばれる手法で取り引きをしているので、基本的にポジションは翌日に持ち越しません。
しかしその日はポジションを持ったまま眠ってしまい、起きたらそのような事になっていました。
ポジションを決済してから寝ておけば防げたので、かなり悔しい思いを致しました。
デイトレで取引を行う場合は長期的な予想に基づいた予想では無く、その日その時の動きを機敏に捉え、何度も取引を行って少額の利益を積み重ねます。
少額の利益を積み重ねるには、大きく損をしない事が大切になるので、損失の出る方に動いた時には損も少額ですませるようにすぐに損切りをします。
これが出来ないとデイトレでは利益を上げる事が出来ません。
つまりデイトレではポジションを持っている時には、必ずパソコンの前に居て取引が出来るような状態で居る事が大切です。
デイトレの手法では長時間パソコンの前を離れない、ポジションを持ったまま寝ない、と言うのは鉄則です。
しかしそれを私は守れず、しかも運悪く損失を出してしまいました。
運悪くと言っても基本的にはレートが上に行くか下に行くかだけしかないので、損をする確立は1/2と言えます。
長期取引の方はレバレッジを低めにして取引していますから、けっこう動いてもそんなに損は出ませんが、デイトレの場合は少額で行うのが主流ですのでレバレッジもけっこう効いていて、損失も大きくなります。
FXの市場は日本時間での深夜がメインなので夜に取引をする方が多いです。
夜(海外では昼)の時に海外の市場の取引が頻繁になるので、当然値も夜に頻繁に動きます。
デイトレを行うには値が動かないと話になりませんので、日本でデイトレをする場合は深夜がメインになり、どうしても眠くなってしまいます。
そして私のように眠ってしまって、起きたら損失を出してしまう事はよくある事です。
みなさんも注意してください。


Thema: 利益を出す | Autor: admin