国内レバレッジと海外レバレッジ

FXをする時には、レバレッジを気にしていかなければいけません。
レバレッジを気にすることのメリットなのですが、体験した方ならよくわかります。
体験をした私としましても、レバレッジの重要性はしっかりと感じることができました。
そしてFX取引を体験してレバレッジについては、
いろいろな違いがあるものだということがよくわかったのです。
レバレッジにつきましては、
日本国内のFX業者は規制というものがあるようになっているのです。
実際の規制といいますと、レバレッジは50倍以下というような決まりになっています。
50倍以下なのですが取引をした経験からしますと、
50倍といいましても問題があるというわけではありません。
50倍は、そのまま50倍の取引ができるということです。
10万円で500万円ですから、大きな取引人あっているとも言えるでしょう。
ただ、国内は50倍以下に抑えているということなのですが、
実際には40倍以下であることが多くなっています。
そのくらいがちょうどいい感覚もありますので、初心者向けでもあります。
最初は国内業者を選んで利用しましょう。
そして海外レバレッジについてなのですが、実は規制がない国もあります
nullそういった国の業者では、300倍や500倍というレバレッジも存在しています。
日本にいまして海外のFX業者を利用することに特に問題はありません。
大きな取引をしたい方は利用してみるべきです。
ただし利益も数百倍、損も数百倍です。
メリットもデメリットも理解したうえで海外業者を利用するべきです。

Tags »

Autor:admin
Themengebiet: 利益を出す